Home | スタッフブログ | 備えあれば…

ほのぼの日記 やまきスタッフブログ

お客様や家族とのうれしい出来事、日々感じたことなどを綴ります。きっと「お仏壇のやまき」ってどんな会社なのか分かると思います。

備えあれば…

「備えあれば憂いなし」ということわざがあり、普段から準備をしておけばいざという時
何も心配ないということですが今回、九州での地震ではどれだけの人たちが準備をしていたのでしょうか?
 
最近は、各都道府県で東北の震災から地震や津波の恐ろしさを学び生かすために防災・避難訓練など行い
防災の意識は高かったように思います。
 
先人の方々からの教訓などからことわざが生まれてますが、震災に関してはこのことわざは適しているのでしょうか?
 
我が家もそれなりに何か起こった場合の備蓄などしてますが、どこまでの備えが必要かまだまだ意識が低いように思います。
 
自宅に備えを万全にしていたとしても地震などの自然災害は、いつどこで起きるかわからないのでたとえば、
職場で起きた場合、外出中に起きた場合などさまざまなケースが考えられるのでいくら準備をしていてもどうすることもできないのが実情です。
 
報道で自治体の方が想定外のことで情報収集がうまくいかなかったり物資が不足してるなどありますが現場の
方々は、おそらく不眠不休で大変だと思います。
 
一番の防災の備えとは物にしてしまうと限りがないので私個人としては、どんな状況でも最後まで諦めない気持ちだと思います。
 
毎回震災などから人間の無力さなどを痛感しますし我々はむしろ生かされている状況なんだと気づかされます。
 
地震大国の日本で暮らしている以上、地震とうまく付き合っていくしかないと思う今日この頃です。
 
今回の地震で亡くなられた方々には心よりお悔やみ申し上げます。
 
 藤枝店 なかだ

最近の画像つき記事

直営販売サイト