Home | スタッフブログ | 明泉寺の報恩講

ほのぼの日記 やまきスタッフブログ

お客様や家族とのうれしい出来事、日々感じたことなどを綴ります。きっと「お仏壇のやまき」ってどんな会社なのか分かると思います。

明泉寺の報恩講

静岡本通店 浅野です。

先日、真宗大谷派の明泉寺(みょうせんじ)さんの報恩講のお手伝いに行ってきました。

報恩講とは、宗祖「親鸞」様の恩に報いる集まりという意味で、浄土真宗には何事にも欠かせない行事となっています。

年一回11月ごろに行われます。

法要、法話が行われます。

門徒(浄土真宗以外では檀家)さんが少しでも多く集まってもらうために、ほかにもイベントが行われます。

今年はさらに、明泉寺さんはこんなものを投入しました。↓

ほのぼの日記 やまきスタッフブログ

門徒さん分のろうそくを用意して、見えていただいたらつけていただくということです。

明かりなので見た目もきれいでよかったですよ。

いろいろなイベントがあります。

ほのぼの日記 やまきスタッフブログ

木管楽器奏者の方の演奏。↑

ほのぼの日記 やまきスタッフブログ

ほのぼの日記 やまきスタッフブログ

ビンゴ大会 ↑

ほかにも、占い師さんがいたり、バザーがあったり

出店があったりいろいろです。↓

ほのぼの日記 やまきスタッフブログ

で、私たちはというと

数珠、お線香などを持っていき販売しました。

ほのぼの日記 やまきスタッフブログ

ちなみに浄土真宗の方の数珠は男性は紐房、女性は松房というのが基本です。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

こちら明泉寺さんの墓地、墓石をやまきで販売しています。

ほのぼの日記 やまきスタッフブログ ほのぼの日記 やまきスタッフブログ

場所は静岡市葵区の上石町というところで、静岡伊勢丹から徒歩一分のところで北西側裏手にあたります。

静岡市内の方はもとより、市外、県外の方でも便利な場所だと思います。

静岡駅から呉服町という栄えた繁華街をウインドウショッピングでもしながら歩いて来ればついてしまいます。さらに寺院近辺は食事のおいしいお店がいくらでもありますよ。

お付き合いも楽なお寺ですし、お寺探してらっしゃる方にはお勧めします。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

        明泉寺墓苑

 永代使用料・墓石・墓石工事代・彫刻料・管理基金・消費税

           

     すべて含んでの特別価格

      

         138万円~

 お気軽にお問い合わせください。 

 054-272-3300 

最近の画像つき記事

直営販売サイト

お仏壇やまき通販サイトはこちら