メディア紹介

HOME | メディア情報 | 静岡新聞「社会面」にやまきの働き方改革が紹介されました

静岡新聞「社会面」にやまきの働き方改革が紹介されました

4月28日の第3回目となるプレミアムフライデーを前に、1月から先行して実施しているやまきの働き方の記事が掲載されました。
 
 
PF
 
 
やまきでは月末の金曜日を「帰宅するグループ」と「プレミアムセールを行うグループ」に分け、「消費喚起」と「働き方改革」を両立し実践しています。
3月からはフルタイム勤務者だけではなく短時間勤務者も対象に14時帰宅を開始しました。
いままで短時間勤務者の14時帰宅は減収を強いることになるので対象から外していましたが、その減収分を補てんする「プレミアムフライデー有給手当」を新設し収入に変化が起こらないように改善しました。
 
プレミアムフライデーはやまきが進める働き方改革の気付きの場となっております
今後も挑戦を続け、目標である80歳定年の定着に向け進んでまいります。
 

直営販売サイト