HOME > 社長ブログ

静岡大学で講義

私は毎週月曜日に静岡大学で講義を担当しています。

7月25日は人文社会科学部の「地域社会と企業活動」に登壇しました。テーマは「変わる供養のカタチ」ですが、内容は経営者としてこれまで30年間のステージで経営判断してきた背景や理由、そして競争しない経営戦略についてアカデミックな内容を混ぜながら講義しました。

この講義は10年前に私と静岡大学で作り上げたもので、地元経営者や士業、支店長などがリレー形式で講義をし、要件を満たせば2単位を付与する正規講座でもあります。

これまで135名の経営者に登壇してもらいましたが今回が最終回となります。

この講義を見本にして次のプレイヤーが登場することを期待し、また時代にあった次世代育成の在り方を探りながら地域貢献を続けて行きたいと思います。