選べる
位牌の修理・修復

HOME > 位牌の修繕
大事なお位牌が古くなり戒名が見づらくなったり、夫婦位牌に書き直したい場合など、さまざまなご要望に対応いたします。次の修理方法を参考にお選び下さい。

サービスの流れ

安心の保証付き!
修復後には保証書を発行いたします。1年以内に修復箇所に不具合が生じた場合は、無償にて手直しいたします。
部分修理
1

札板の洗浄

線香のススやろうそくの油で、文字がみえなくなってしまった札板を洗浄すると、戒名がよみがえります。

洗浄
札板高さ 修理期間 札板洗浄
6寸(18cm)まで 2日間 1,720円
8寸(21cm)まで 2日間 2,220円

※修理期間は、やまき焼津工場で修繕に要する日数です。
※移動日数は含みません。

部分修理
2

札板の表裏面の修復

札板の表面・裏面だけを塗り直し、戒名を一旦消してから新たに書き直しをします。戒名を2名に書き足す事もできます。

※金箔位牌の場合、札板の周りに貼る金箔加工は別料金です。

塗り直し+戒名入れ
札板高さ 戒名
人数
修理
期間
価格
(塗り直し+戒名代)
6寸(18cm)まで 1名様 10日間 8,840円
(5,600円+3,240円)
2名様 10日間 12,080円
(5,600円+6,480円)
8寸(21cm)まで 1名様 10日間 10,240円
(7,000円+3,240円)
2名様 10日間 13,480円
(7,000円+6,480円)

※修理期間は、やまき焼津工場で修繕に要する日数です。
※移動日数は含みません。

部分修理
3

台座のみの修復

金箔の貼り直しや塗装のやり直しなど台座の修復を致します。

金箔貼り直し
札板高さ 修理期間 札板洗浄
6寸(18cm)まで 7日間 13,300円
8寸(21cm)まで 7日間 17,800円
寺位牌などの大きなサイズ 9日間 25,000円

※修理期間は、やまき焼津工場で修繕に要する日数です。
※移動日数は含みません。

位牌の完全修復

完全修理
4

札板・台座の塗り直し+金箔貼り直し

本体の修理から戒名の入れ直しまで、全体を修復します。

金箔貼り直し+戒名書き直し
札板高さ 修理期間 完全修復+戒名代
6寸(18cm)まで 14日間 18,900円+戒名代
8寸(21cm)まで 14日間 24,800円+戒名代
寺位牌などの大きなサイズ 16日間 32,000円+戒名代

※修理期間は、やまき焼津工場で修繕に要する日数です。
※移動日数は含みません。

完全修理
5

唐木位牌の塗り直し

紫檀・黒檀などの唐木位牌の札板と台座を全て塗装し、戒名などの文字を消して、全体のツヤを統一します。

唐木位牌塗装+戒名書き直し
札板高さ 修理期間 完全修復+戒名代
6寸(18cm)まで 10日間 5,600円+戒名代
8寸(21cm)まで 10日間 6,800円+戒名代
寺位牌などの大きなサイズ 10日間 11,200円+戒名代

※修理期間は、やまき焼津工場で修繕に要する日数です。
※移動日数は含みません。

位牌の完全修復の流れ

位牌修復は、焼津工場で行っております。ご希望のお客様は工場見学も可能です。
1.修復前
戒名がお一人のお位牌。戒名が見えづらく、金箔も黒ずんでいます。
2.木地補修・下地塗り
札板、台座のパーツごとに分解し、付着した汚れを洗浄します。職人が凹みや割れを修理し、カシュー塗料で塗り直します。
3.金箔塗り
金箔部分を全て貼り直します。金沢産純度95.75%の4号箔を使用し、3~4日金箔を乾かします。
4.戒名入れ
戒名を書き入れます。裏面には、没年月日・俗名・享年/行年などの故人情報を書き入れます。
5.組立
文字を書き入れた後に、各パーツごと元通りに組立をし完了です。
戒名書き
特急仕上げ(3日)は1,000円増し
お仏壇のやまきには常時2名の師範が在籍して、戒名書きを行っております。書の質の高さは、静岡県トップクラスです。