お仏壇の買い換え
模様替えを
お考えの方

HOME > お仏壇の買い替え・模様替えをお考えの方

お店選びのアドバイス

「買い替え」か「リフォーム(修繕)」か迷うのは当然のことです!

永年手を合わせてきたお仏壇に拝む背中を見て、子どもや孫は育ってきました。たくさんの思い出が残るお仏壇の修繕は、時に新品と同じ価格になることもめずらしくありません。
私達は判断に迷うお客様に対し、次のようなアドバイスを行っています。

リフォームのすすめ:現在設置している場所にそのまま再設置する場合
買い替えのすすめ:次の世代が利用することを想定しダウンサイズを考えている場合

リフォーム(修繕)をどこで行うのか、
とても大切なことです

リフォームを行う場所は「海外」「国内外注」「自社工場」の3つに分かれます。海外は職人の減少や修繕コストの高騰で、引き取ったお仏壇を海上輸送により主に中国へ送り修繕します。

次に「国内外注」は小売店の場合、社内に修理部門を持っていないことがほとんどなので、商社を通し県外の修理工場に依頼します。

そして「自社工場」はやまきのようなメーカー小売店で行う修理をいい、メリットは輸送距離が短いので仏壇のダメージが少ないこと、余分なコストがかからないこと、販売と修理のスタッフが同じ会社に所属しているのでお客様の要望が確実に伝わることにあります。

買い替えの場合、引き取った
お仏壇の処分方法も大切です。

新しい商品に変わり、大役を終えた古いお仏壇は、誰が引き取り、どのように処分されるのかとても気になるところです。やまきです、配送専門のスタッフがご自宅に伺い丁寧に引取をします。

その後、焼津工場にて解体し細かな部分に分解した後、専門の処理業者の元で焼却処分します。

お仏壇の処分でよく目にする「お焚き上げ」を謳っている県内業者は、法律の制限もあり皆無であると言えます。

お仏壇のご質問に
おこたえします

お仏壇・墓石についてのご質問

古いお仏壇は引き取ってくれますか?

Aはい。やまきでご購入の場合、無料でお受けさせて頂いています。
(解答:浜北店)

▲ ページの先頭へもどる

別の身内が亡くなってしまった場合、新たにお仏壇が必要ですか?

A代々お祀りされる方の家にあれば良いですが、ご供養の気持ちを無にする事はありませんので、影祀りとしてご用意されご供養されても良いです。(解答:静岡本通店)

▲ ページの先頭へもどる

一部壊れてしまったのですが、買い替えなければ駄目でしょうか?

Aリフォームが可能であれば買い替えの必要は無いと思いますが、補修の内容により買い替えられた方が安価になる場合もあります。(解答:静岡本通店)

▲ ページの先頭へもどる

買い換えた後の仏壇はどうするの?

Aお仏壇に魂入れをされているようでしたら菩提寺にお願いして魂抜きをしていただきます。
その後お引取り、お客様に代わってご処分いたします。(解答:静岡本通店)

▲ ページの先頭へもどる

家の仏間のサイズにオーダーメイドできますか?

A材料は限られますが、お作りできます。
ご相談ください。(解答:静岡本通店)

▲ ページの先頭へもどる

そもそも買い替えをすべきものなのですか?

A永年使い込まれたお仏壇には愛着もおありでしょうが、ひどく傷んでしまったお仏壇を気にかけてご供養されるより、きれいなお仏壇でご供養なさる方が気持ちが良いと思います。
買い替える事が全てではありません。
場合によってはリフォームでも良いと思います。(解答:静岡本通店)

▲ ページの先頭へもどる

買い替え時期の目安というものはあるのでしょうか?

A家を新築されたり、新たにご家族が亡くなられたのを期にお仏壇を新しくされる方が多いように思います。
実際の購入時期としましては思いたった時に替える方とお年忌やお彼岸、お盆に合わせる方もいらっしゃいます。(解答:静岡本通店)

▲ ページの先頭へもどる

家まで見に来てくれますか?

Aはい。お家の造り等様々ございますので、伺わせて頂き確認させて頂くとご安心かと思います。
(解答:浜北店)

▲ ページの先頭へもどる

賃貸なので、引っ越しを考えると持ち運べる簡易的なものが良いのですが。

A自分達で持ち運びが出来るお仏壇ですと、コンパクトサイズの上置き仏壇というものがあります。(解答:焼津本店)

▲ ページの先頭へもどる

マンションで置く場所がないのですが、どこに置いてもいいのですか?

A安置する場所に特に決まりはありませんが、低めのタンスなどがあれば、その上に置くことができる右側写真参照(上置仏壇)というものもあります。
仏間のご用意がない場合、ご家族がお集まりになるリビングや居間などに安置される事が多いようです。(解答:焼津本店)

▲ ページの先頭へもどる

洋室にも合うデザインのものってありますか?

A近年洋間のお宅が増えてきており、お部屋に合わせたインテリアデザインのものがあります。
その他にも、洋間・和室とどちらにも合う『唐木家具仏壇』というお仏壇もあります。(解答:焼津本店)

▲ ページの先頭へもどる

狭いスペースでも入るような小さいお仏壇とかあるんでしょうか?

A巾の狭いお仏壇・高さの低いお仏壇も展示しております。
お客様のお仏壇の置けるスペースに応じて店頭にない大きさでも、探させて頂きます。
その他にも、奥行きの狭い35cmのお仏壇もございます。お気軽にご相談ください。(解答:焼津本店)

▲ ページの先頭へもどる

配送についてのご質問

仏壇の納品に関して伺いたいのですが?

A当社、配送専門部隊が静岡県下全域無料配達致します。
設置、飾り付けもサービスで対応させていただきます。

▲ ページの先頭へもどる

入魂(しょう入れ)についてのご質問

開眼供養と魂抜きとは

A新しい仏壇を購入した時、菩提寺にお願いして仏壇に祭る新しい本尊や位牌に魂を入れていただきます。(開眼供養・入仏式)
本尊や位牌が「尊像」に生まれ変わることを目的とします。
仏壇を買い換える場合又、修理に出すなどで、御本尊を修復するときは魂抜きをしてもらいます。

▲ ページの先頭へもどる

お仏壇の模様換えについてのご質問

危ないので火を使わなくても済むように出来ますか?

A今はLEDを使った電池式のお線香・ローソク等便利な物が出ています。
(解答:清水店)

▲ ページの先頭へもどる

一般的に模様替えはどのくらいの頻度で行うものなのですか?

Aお家によって、使い方も違いますので一概に言えませんが、タイミングとしては、回帰法要とか彼岸とか、お盆といった仏事、節目にする事が多いようです。だだご自分で見られて替えてあげたいなと思われたときが一番の買え時だと思います。(解答:清水店)

▲ ページの先頭へもどる

どのような箇所を模様替えすれば良いのですか?

A本尊・位牌以外は新しくされてよいと思います。
特に具足類(香炉・花立・火立・仏器・茶湯器・線香差・マッチ消し・仏器膳)やりんセット(りん・りん布団・りん台・りん棒)をおすすめいたします。
他に、灯篭・瓔珞・常花・高杯・ろうそく消し・経机・経机マットといったものがございます。(解答:清水店)

▲ ページの先頭へもどる

家まで見に来てくれますか?

Aはい。お家の造り等様々ございますので、伺わせて頂き確認させて頂くとご安心かと思います。
(解答:浜北店)

▲ ページの先頭へもどる

お位牌についてのご質問

位牌がたくさん増えてしまったのですが

A一つの位牌にまとめるといいと思います。8~10枚の戒名等の書ける板が入っている回出位牌とか、又1枚の板にまとめる方法もあります。方法はいろいろありますので是非ご相談ください。(解答:清水店)

▲ ページの先頭へもどる

ご位牌を綺麗にする事はできますか?

A修理・塗り直し等方法がありますが、一度ご相談ください。
(解答:清水店)

▲ ページの先頭へもどる

仏具・仏器についてのご質問

今、お勧めの仏具は?

A灰クリーン等のお掃除用品・安心のローソク・安心のお線香、お墓で使う風よけのライター等ございます。(解答:清水店)

▲ ページの先頭へもどる

どのくらい仏器を置けばいいのか分からない。

A一般的には、香炉・花立・火立・仏器(ご飯)、湯呑の5具足、それに高杯とりんセットがあれば良いかと思いますが、宗派によって変わる場合もあります。(解答:清水店)

▲ ページの先頭へもどる